母校の現状・歴史

母校の紹介

歌詞-校歌・黄塵はるか・勝つは体力・応援歌・壮行歌

2016年1月27日    歌詞-校歌・黄塵はるか・勝つは体力・応援歌・壮行歌


校歌等の歌詞と音符をPDFファイルにてご覧頂くことができます。 同窓会などでプリントアウトしてお使いください。 PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。 インストールされていない場合は、Adobe社のサイトよりダウンロード(無料)してください。 大阪府立天王寺高等学校校歌(PDF) 黄塵はるか(PDF) 勝つは体力(PDF) 応援歌 […]

天高の樹木たち 桃陰の杜(11)

2009年7月21日    天高の樹木たち 桃陰の杜(11)


<天高の樹木たち 桃陰の杜(11)> かねてから何度も取材協力の要請を受けていましたが、タイミングが合わず延び延びになっていた毎日放送の人気番組、「ちちんぷいぷい」についに天高が登場、大きな話題を呼びました。 6月1日(月)、毎日放送の人気ニューストーク番組「ちちんぷいぷい」の「たむけんの学校に行こ」というコーナーで、天王寺高校(当日の番組欄には「関西の超名 […]

天高の樹木たち 桃陰の杜(10)

2009年1月20日    天高の樹木たち 桃陰の杜(10)


<天高の樹木たち 桃陰の杜(10)> 一年で一番寒さが厳しい季節を迎えていますが、若い生徒たちは元気いっぱいがんばっています。3年生は無事センター試験を終え、予備校によるリサーチを参考に二次試験に備えて勉強中、1・2年も27日(火)長居競技場で行われる男子10キロ、女子6キロの長距離走に備え、体育の時間はずっと校舎の周囲を走っています。この後には恒例の金剛登 […]

天高の樹木たち 桃陰の杜(9)

2008年8月20日    天高の樹木たち 桃陰の杜(9)


<天高の樹木たち 桃陰の杜(9)> いよいよ8月20日(火)より、全学年とも授業が始まりました。(8月いっぱいは短縮5限です。)長期休暇中も、水泳訓練・野外活動体験学習の二大行事があった1年生はじめ、集中セミナー・京都合宿・勉強合宿・東大見学会・SSH生徒研究発表会等々、各学年でさまざまな教育活動がありましたが、本日1時間目の全校集会ではみな元気な顔を見せて […]

天高の樹木たち 桃陰の杜(8)

2008年3月29日    天高の樹木たち 桃陰の杜(8)


<天高の樹木たち 桃陰の杜(8)> 毎年のことながら2月末からの1ヶ月は高校の教員にとっては本当にあわただしい時期です。特に理数科と普通科の、両方とも高い倍率になる二つの入学試験があり、 その合間を縫い、在校生の期末試験と3年生の国公立入試が挟まる天高の先生にはめまぐるしいという表現がぴったりという気がします。 第60回卒業証書授与式  3月1日(土)、第6 […]

天高の樹木たち 桃陰の杜(7)

2007年11月22日    天高の樹木たち 桃陰の杜(7)


<天高の樹木たち 桃陰の杜(7)> いつまでも暑かった日々も終わり、ようやく秋冷という言葉がぴったりする頃となりました。不順な季節の移り行きと違い、行事予定通り粛然とスケジュールが進行する天高では、1・3年の前期中間考査が10月9日に終了、1日の秋季休業日をはさみ10月11日(木)から後期が始まりました。 一方2年生は他学年より1週間早く試験を終え、その後北 […]

天高の樹木たち 桃陰の杜(6)

2007年9月7日    天高の樹木たち 桃陰の杜(6)


<天高の樹木たち 桃陰の杜(6)> 8月21日~31日の短縮授業も終わり、9月3日(月)から45分7限授業が始まりました。まだまだ残暑厳しい日々が続いていますが、この間、中学校教員対象説明会や恒例の水泳大会・課題考査・第2回天模試などの行事を終え、生徒たちは9日(日)の文展準備におおわらわ。朝早くから登校してクラスや部活の発表に備えています。 文展後も14日 […]

天高の樹木たち 桃陰の杜(5)

2007年5月11日    天高の樹木たち 桃陰の杜(5)


<天高の樹木たち 桃陰の杜(5)> 平成19年度の新学期が始まりはや1ヶ月、各学年とも遠足・校外研修が無事終了し、プレ中間考査も終わって一息つくまもなく、来週に迫った第109回運動会に備え朝早くからダンスや陸上ボート・アーチの制作・応援合戦の練習などで生徒たちは大童です。62期新1年生も、こうして勉強とクラブと行事の上手な切り替えを学びながら天高生らしくなっ […]

天高の樹木たち 桃陰の杜(4)

2007年2月22日    天高の樹木たち 桃陰の杜(4)


<天高の樹木たち 桃陰の杜(4)> センター試験も無事終わり、59期3年生は私学入試や25日からの国公立二次試験に備え、最後の追い込みにかかっています。夜7時までの居残り学習は終了したものの、相変わらず多くの生徒が学校に来て勉強している姿は、受験勉強は孤独なものではなくむしろ団体競技に近いと励ましてきた学年団の一員としてうれしい限りです。  その成果か、去年 […]